FC2ブログ
園芸ネタや子供ネタをだらだら書いてみる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選挙です
さて、来週は総選挙ですね。私は中国出張が重なってしまっているので、明日にでも期日前投票に行ってこようと思っています。
ブログでは政治ネタと宗教ネタは極力避けていたのですが、今回はちょっと政治ネタです。

前回の選挙では産まれて初めて自民党に投票してしまいましてね。小泉さんにまんまとだまされてね。っていうか、あの時は民主党がアホでしたな。民主党も「うちも郵政民営化賛成です」って言っちゃえば、その時点で郵政は争点にならなかったのにねぇ。
郵便局なんか民営化しようがどうなろうが大した問題じゃないんだから、どっちでもいいのに。必死で民営化に反対してた人たちには何かいやらしいものを感じてしまう。

小泉さんの策略にまんまとだまされて、あんなに自民党が勝ってしまって、自民党に投票したことをちょっと後悔してたのですけどね。安倍さんに変わったとき、私は憲法改正論者なので、ついでにこのまま憲法改正してくれればいいぞ、と思ったのもつかの間、お腹が痛いからやめるとか言い出しちゃって、まあ、総理大臣もストレスで大変なんでしょうけど、安倍さんにはもう少し頑張って欲しかったです。安倍さんは世耕さんのお友達なのです。福田さんは、いかにもつなぎという感じでぱっとしなかったですね。麻生さんも、漢字が読めないぐらいでみんなにいじめられて、段々かわいそうな感じになってきたけど、去年のうちに解散していればこんなに酷いことにはならなかったろうにねぇ。

というわけで、今回は民主党に投票します。子供手当、よろしくです。これ、一人毎月26,000円(一年目は13,000円)くれるんだって。うちは3人だから毎月78,000円。年間で、93万円ですよ!!
ありがとう民主党、ごっちゃんです。
(でも、配偶者控除をなくすそうだから、実際には丸々93万円もうかるというわけじゃない)
自分の備忘録として自分の考えを書き留めておきます
・年金
年金はやめちゃえばいいのに。
今、やめるとこれまで払ってきた人が損だからとか何とか言ってるけど、これから払い始める人たちは確実に損。若い世代のことは考えられていない。こういうの(PDFが開きます)を読むと力が抜ける。
20才未満の若者は選挙権も被選挙権も持たされていないのだから、70才以上の老人からも選挙権、被選挙権を剥奪してはどうか。あと10~20年しか生きられない人たちに国家のグランドデザインが描けるのか。まあ、百歩譲って老人には経験と知恵があることは認めるとしても、それは国会議員にならなくても、選挙権が無くても次の世代に伝えればいいだけのこと。若者の投票率は老人より確実に低いし、少子高齢化が進んで、仮に若者の投票率が100%になったとしても、老人の意見が政策に強く反映される状況に変わりはない。この国は老人天国か。

年金についてはベーシックインカムという考え方が一番しっくりくる。田中康夫の新党日本はこの考え方を提示しているようですな。

山崎さんのブログ

山崎さんのブログ2
ホリエモンのブログ
ホリエモンのブログ2

まあ実現は無理でしょうけどね。

・農業
民主党のばらまき政策は良いのか悪いのかよく分からん。ただ、農家も色々なので、全ての農家を一律に扱うのは無理がある。大規模化に成功したり、特産作物をうまく作って販路を確保し、付加価値を付けて高値で売りさばいたりして儲けている強い農家と、高齢化で米しか作れないために赤字覚悟で米を作り続けている農家や親から譲り受けた田んぼを荒らしてしまうわけにも行かず、しゃーなしで米を作り続けている弱い農家を同じに考えられるわけがない。中山間地で狭い土地で赤字覚悟で田んぼを続けてくれている人たちの支援は、農水省ではなく、里山保護、環境保全あるいは伝統文化保護という観点から環境省とか文化庁が担当するべきで、農水省はあくまでも強い農家を支援するという方向でどうでしょうか。そうすれば違った支援の形が見えてきそう。

・地方分権
東国原さんとか橋下さんとかが色々言っていて、まあ多分彼らの言うとおりなんだろうけど、私にとっての地方分権とは国会議員の持っている利権を地方議員に移すこと。東京で殺人事件が起こってもピンとこないけど、自分の町内で殺人事件が起こったらビビる。それと同じで、議員や公務員の汚職は無くならないのだろうから、せめて自分の見えるところで汚職をして欲しい。それだけ。

若い人たちも社会に出れば、あるいは結婚して子供が出来れば、選挙に行かないわけにはいかなくなると思うんだけど、どうなんでしょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
農家として僕は補助金に頼らない経営を目指していますが、もらえる物はもらっとこうって感じなので、自民公明に入れると思います。
自民公明は中山間地域や有機農業に補助金いれるらしいんで家としては完璧ですね(笑)
民主は米や大豆、麦などの関税なくして直接補助するって言ってますけど、予算1兆円ぐらいじゃ足りんと思います。

2009/08/24(月) 23:41:30 | URL | kimu #- [ 編集 ]
>kimuさん
そうねぇ。農業政策はどちらもぱっとしませんよねぇ。どうしたら良いんでしょうかねぇ。
農業就業人口は300万人ぐらいだから、1兆円だったら、一人あたり30万円ぐらいか。子供手当と同じぐらいだ。
しかし、専業も兼業も同じ扱いなのだろうか・・・?
具体的なことはマニフェストには書いてない。
2009/08/26(水) 00:00:05 | URL | らー #- [ 編集 ]
なんか今日は親父が地元の選挙区の民主党の選挙事務所に遊びにいって聞いてきたんですけど、民主党は農業保障は赤字になった分に行うみたいで果樹とかはあんまり関係ないって言うてたらしいです。
その代わり果樹とかには中山間地域の補助を増やすことで対応するらしいです。
でも、実際赤字ってどこまで経費を含むのか微妙じゃないですか?
人件費とかを時給いくらにするかでもだいぶ金額変わってくるし、そもそも赤の部分だけ保障しても上でなかったら生活できないですしね

2009/08/27(木) 00:00:18 | URL | kimu #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。