園芸ネタや子供ネタをだらだら書いてみる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thank you 清志郎
John Lennonが鉄砲で撃たれて死んだ日、
なぜだか兄貴があたふたしていたのを覚えている。
まだ小学生だったボクは何が起こったのかわからなかった。

Johnny Thundersが薬のやり過ぎで死んだ日、
ボクは大学で泳いでばかりいて、
まったく気がつかなかった。
半年後、彼が死んだことを知ったとき、
それまで彼が死んだことに気がついていなかった自分自身に愕然とした。

尾崎豊が素っ裸でのたれ死んだ日も、
ボクは相変わらず泳ぐのに忙しく、
水球の練習試合に向かう途中に偶然目にしたスポーツ新聞で彼が死んだことを知った。
練習試合のあとカラオケで朝まで十五の夜を熱唱した。

どんとが死んだ日も
George Harrisonが死んだ日も
Joe Strummerが死んだ日も
特に印象が無いのがつらい。大好きな人たちが死んでしまったのに
悲しいとも思えない自分に幻滅した。
それだけ音楽から遠ざかった生活をしていたからだろうな。





昨日、清志郎が死んだらしい。かなりショックで飲み過ぎた。
今、雨上がりの夜空にを聞きながらブログを書いているのだけど、
色々な事が思い出されて何だかもうだめ。
学生時代の酸っぱい思い出がいっぱい。

こんなの聞いてたら涙がでそう。



さっきからYouTube見まくり。
今日は寝られねぇ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
びっくりでした
最近、FM802に曲を書いていたので
亡くなられたことにはびっくりでした。

何かの番組に出られていたときに
孫がかわいくてしかたないというような
コメントをされていて
どんなにロックな人であっても
おじいちゃんはおじいちゃんなのだなぁと
感じたことを今でも覚えています。

ご冥福をお祈りします。
2009/05/06(水) 18:27:04 | URL | K #- [ 編集 ]
清志郎は本当に子煩悩でね。
いいパパだったんだよ。
絵本とかも書いちゃったしね。
でも
孫はまだいねぇ。
2009/05/09(土) 23:52:17 | URL | らー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。