園芸ネタや子供ネタをだらだら書いてみる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AVとサラ金と農業
最近国立ファームという会社が気になってます。
知る人ぞ知るAV業界の巨人高橋がなり氏が始めた会社で、
農産物生産から販売やレストラン経営まで幅広く手がけてます。
昔から気にはなっていたのですが、大学の後輩でかつてやまけんさん
部下だったS君と昨年末に会ったときに
「国立ファームでも一時期働いていたんですよ」
と聞いてから、ますます気になっています。
がなり氏はAVで荒稼ぎした10億円を元手にまったくのゼロから
会社を立ち上げたんですがね。
現在残金は9千万円だって。9億円も使っちゃったのね。
いや~勢いを感じますね。
ガールズ農場ってね。。。さすがです。良い感じですな。

さて、神内ファームという会社も最近気になる会社です。
こちらは某消費者金融の創業者が作った農業生産法人。
サラ金で荒稼ぎした100億円をつぎ込んで、北海道にドーンとでっかい農場を作っちゃいました。最近知り合いがここに転職したんですよね。気になります。
こちらはガールズではなく夢現塾だそうです。
国立ファームと比べると地味ですが、頑張ってる感じがします。
何と北海道でマンゴー栽培に取り組んでいるという、豪快さ。
サラ金でしこたま儲けてるから、採算は度外視なんですかね。

こういうケース、つまり農業以外の事業で成功して儲けたお金を農業に突っ込むというケースが増えているようです。私の身近でもちらほらとそのようなケースがあるようです。病院経営者とか、鉄工所のおっちゃんとか。
AVで稼いだお金だろうがサラ金で稼いだお金だろうが、そのお金が農業分野にまわってくるのことは良いことですね。
お金が一度税金として召し上げられて、役人の手で農業分野にまわってくるよりは、直接的にがんがん突っ込んで来てもらった方が良いでしょうなぁ。経営センスもあるだろうし。

つづく

眠たいので今日はもう寝ます。
今日の体重は72.6kg。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。